ゲシュタルトの祈り

最終更新: 2018年9月28日



ゲシュタルト療法の創立者フレデリック.S.パールズ

私たちの人間としての在り方について、大切な事を教えてくれました

Gestalt prayer(ゲシュタルトの祈り)

I do may thing. You do your thing.
​I am not in this world to live to your expectations.
And you are not in this world to live up to mine.
You are you and I am I.
If by chance we find each other, it's wonderful.
​If not, it can't be helped.

​私は私のことをする
あなたはあなたのことをする
​私はあなたの期待にそうために、この世に生きているのではない
あなたも私の期待にそうために、この世に生きているわけではない
あなたはあなた、私は私である
もし、たまたま私たちが会うことがあれば、それは素晴らしい
もし、出会うことがなくても、それは仕方がないことだ

人間は社会的な動物であり、役割や他者とのつながりは切り離せません


ですが、夫や妻、親、会社員などの社会的な役割もありますが

それ以前に私は私、あなたはあなたというかけがえないの存在でもあります


社会的なマナーや倫理観、役割意識が強くなりすぎると

「〇〇であらなければ」「〇〇してはいけない」と

他者の期待や価値観を重視するあまり自分を見失いがちになります


「人間関係を悪くしてはいけない」「相手の気を悪くさせてはいけない」

など、他者や組織との関係性に固執しすぎて頑張りすぎることも、時には苦しくなります

出会いがあれば別れもあるように、全てが縁でありあって当然のものです


私が私の人生を生きず、誰かの価値観に合わせて生きようとした時に心は苦しくなります


頭では「これでいい」と納得していても、自分の生き方を大事にできなかったことから

無意識にネガティブな感情を抑圧して、それが人間関係の問題につながることもあります




私はどのような気持ち、考えでいるのか

私はその人のことが好きなのか、嫌いなのか

私は何をやりたいのか、やりたくないのか

私はどのような生き方をしたいのか

私が譲れないものは何か


私自身に気づき、受け入れてあげることで、私自身を大切にすることができます

私自身を大切に満たしてあげることで、他者を他者と受け入れるようになります


【UTSUReCo】の【Re】は"Restart(再出発)""Rebirth(再生、転生)"の【Re】


ただ病気を回復するだけでなく、

自分自身を取り戻して受け入れ、一人の人間として成長・成熟してもらえたら

そんな願いが込められています


78回の閲覧

〒160-0022 東京都新宿区新宿7丁目26-7  ビクセル新宿1F

​携帯:080-2111-5930 電話:03-4500-2378 MAIL:info@utsureco.com

※業都合で代表電話に出れないことがあります。その際はメールにご連絡ください。

41.jpg
kokoro-web_88_31.gif
ACCESS

​最寄駅

​東京メトロ副都心線/都営大江戸線

​東新宿駅 A2出口 徒歩2分

(A2出口を出て左手側に進みます)

​東京メトロ丸ノ内線・副都心線/都営新宿線 新宿三丁目駅

E1出口 徒歩10分(E1出口まで5分程歩きます)

© 2018 by UtsuReCo.